足もみ(官足法)健康教室 トモトモ

腰痛・偏頭痛・うつなどを他より安く改善したいなら大阪市東淀川区の足もみ(官足法)健康教室トモトモにお越しください。

ようこそ!!
パワフルよっちゃんことパワフルおばさんの朝長陽子と申します。(学習塾塾長が本業です。)

朝長塾長

あなたとの出会いを大切に、ご本人の努力次第で健康寿命を延ばす官足法という健康法であなたの大切な家族・パートナー・友達などを守りましょう。

腰痛・偏頭痛・うつなどを他より安く改善したいなら大阪市東淀川区の足もみ(官足法)健康教室トモトモにお越しください。

どうしてよくなるのか?

「足裏は第二の心臓」と言われるように第一の心臓が収縮を繰り返し、血液を全身に送り出し足裏が血液を送り返す働きを助ける。この働きをさして「足裏は第二の心臓」と呼ばれるのです。 心臓から遠く離れている足には、汚れた血液が溜まりやすく管の細い毛細血管が縦横無尽に走り、少しの障害でも詰まりやすくなっています。 「第二の心臓」といわれる足裏が、活発に働かなければ体のごちそうを運び、その排泄物を運ぶ血管がつまり、あらゆる器官に悪影響が出るのです。 足裏には体の各器官と繋がっているいる反射区(神経の集まった所)があり、その反射区を揉むことで皮下・筋肉・筋に沈殿している汚れをつぶして、静脈からの吸収をしやすくし血液循環を良くして、汚れを運び去って排泄するという誰にでも簡単に出来る健康法なのです。 「足の汚れが万病の原因だった」官 有謀著者より

反射区図表



no image

健康志向!あなたは薬で寿命を延ばしますか?

2017/08/23   -官足法
 ,

テレビでは、「家庭の医学について」のような病気の原因・治療法・ 予防法など沢山の番組が放送しています。 塾長自身、関心がありますから偶然目に止まれば、「なるほどそんな予防法もあるんだ。」とミニ知識を増 …

朝長塾長

塾長と官足法との出会い

2017/08/21   -官足法
 ,

塾長は30代後半からテニスを始めており、今も週2回程仲間達とエンジョイテニスを楽しんでいます。 孫が出来、子守をする時間も増えた14年程前から座骨神経痛(膝関節も最悪状態)を患い、不整脈も健康診断で見 …

パワフルよっちゃんのブログ

2018年10月
« 8月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031