足もみ(官足法)健康教室 トモトモ

腰痛・偏頭痛・うつなどを他より安く改善したいなら大阪市東淀川区の足もみ(官足法)健康教室トモトモにお越しください。

官足法

あなたの腎臓は大丈夫?

投稿日:

官足法では、
血液循環と腎臓の働きが、体内の汚れ退治に大切な役目を担っている事を伝えています。
この二つの機能を十分に発揮させるには、足を揉んで揉んで揉みぬくことが一番です。(「足の汚れが万病の原因だった」より引用)
教室での指導時にも、『腎臓の反射区』に一番時間をかけて
揉むようにしています。
年令と共に機能は低下します。
(例)
若い時に傷が治るのに、翌日にはかさぶたが出来始めて2~3日(軽い傷)には治っています。しかし塾長の年令になると気は
若くても、体の細胞の再生力は弱く一週間位でやっとかさぶたが出来てきます。

機能低下により動脈硬化が進行して、心筋梗塞・狭心症・
脳梗塞などの疾患が起こりやすいのです。
腎臓病は無症状で進行する場合もあります。と専門の医師が
伝えています。
その予防をご自分で出来る方法があれば、生活の中に取り組んでみたいと思いませんか。

-官足法
-,

関連記事

no image

健康志向!あなたは薬で寿命を延ばしますか?

テレビでは、「家庭の医学について」のような病気の原因・治療法・ 予防法など沢山の番組が放送しています。 塾長自身、関心がありますから偶然目に止まれば、「なるほどそんな予防法もあるんだ。」とミニ知識を増 …

医師も驚く、劇的快方への健康法!!

官足法ニュースvol338の体験談からの情報です。   HbAlc14.5(糖尿病の検査値。基準値は6.2以下)、前立腺がんのマーカーPSA80以上の検査結果のY氏 手術の為の入院を勧められ …

官足法(足もみ健康法)を地元地域(大阪市東淀川区)に広めたい!

今回は、官足法の勉強会でまず知っておくべき基本【官足法の原理・原則】についてお届けします。(官足法講座資料から)   1.官足法の原理  官足法を実践すると、なぜ病気が治るのか?身体は「ある …

スゴイ!直腸がんを先進医療と官足法で改善!!

「官足法で体を改善!」という意識が結果に繋がります  (^‐^) 下記の体験談は官足法ニュース(官事務所発行の月刊誌より抜粋) 東京都在住のOさん(男性52歳) 「直腸がんがわかったのは、2016年の …

朝長塾長

塾長と官足法との出会い

塾長は30代後半からテニスを始めており、今も週2回程仲間達とエンジョイテニスを楽しんでいます。 孫が出来、子守をする時間も増えた14年程前から座骨神経痛(膝関節も最悪状態)を患い、不整脈も健康診断で見 …